私たちは植生に関する研究と植林活動を通して発展途上国の森林保全や気候変動等の地球環境問題に取り組む投資家集団です。

全体

ADKプロジェクト資金の管理会社(Aidos Foundation)

  • ADKの売却益を元にしたプロジェクト全体のサポート役割
  • マルタに登録予定だったが未確認?
  • スポーツチーム、銀行、各種会社の買収時の名義となる投資会社
  • UAE(JFZ)会社登記No.:Registration No.194121 TradeNo.1946225
  • ケニア会社登記No.:FC-W37TPM

暗号通貨 $ADK (Aidos Kuneen)

概要

  • Aidos Kuneenプロジェクトの中核となる暗号通貨。オフショア銀行で利用できるように要件定義と開発が行われている。
  • 顧客数が増加してもスケーラビリティ問題に陥らないよう、DAG(有向非巡回グラフ)のトランザクション構造を採用。
  • ファイナンシャルプライバシーを確保するため、高い匿名性を備えている。
  • 長期での存続を考え、量子コンピュータによるハッキング耐性も備えている。
  • 発行枚数/流通枚数は2500万枚で、ビットコインの約1.2倍。
  • 分配状況は、Aidos Foundation:コアチーム:一般流通=980万枚(40%):500万枚(20%):1020万枚(40%)。

開発状況 (最新ソースはGithub)

STEP1
現行バージョン。安定動作中。
STEP2
まもなくリリースされる次期バージョン。 仕様一覧
STEP3
将来的に計画されているバージョン。

取引所

公式取引所
  • AidosMarket:公式取引所。3月初頭にアップグレードしたが、不具合が発見されたため、修正されるまで出金処理が停止中。
  • Bitlocus:パートナー取引所。Andrius Normantas(Payrico CEO)がCEO。Ricardoも株式の一部を取得済。Payrico(EUに設立するPJの銀行)と連携し、BitlocusでADKを売却するとPayricoの口座に法定通貨が入金されるようになる予定。
  • Buxano:パートナー取引所。Maria May(ADKプロジェクトの事業開発担当)がCEO。
外部取引所

オフショア銀行

概要

オフショア銀行とは、富裕層の資産退避や、税制優遇、租税回避を目的として利用される銀行のことである。
AidosKuneenプロジェクトでは現在世界的に締め付けが強まっているオフショア銀行市場において
匿名仮想通貨による入金を行える安全なソリューションを提供し、他銀行の顧客を呼び込むことを狙っている。
また、銀行の位置している国の国民や、世界中のフリーランサーなど、銀行口座を持ちたくても持てない人々、銀行口座の閉鎖に直面している暗号通貨関連法人に提供することも狙っている。
銀行の口座開設や、匿名送金を行うためには顧客がADKを介して行う必要があるため、銀行稼働後はADKがオフショアマネーに接続され、実需に基づいて上昇することが期待される。
オフショア預金の市場規模は4000兆円以上という調査結果があり、暗号通貨市場(約20兆円、2019年時点)の200倍である。

ケニア(Sumac MFB)

オンラインバンキング実装
  • Sumac社内のサーバーのアップグレードを行い、完成済のオンラインバンキングシステム(欧州格付けA水準)のインストール作業中。
  • Sumacからのアナウンスは済 ※ADKはまだ言及なし
  • 銀行業への暗号通貨の取入れに関してはケニアの上位機関のお墨付きが必要と思われる。CMAが実施している規制サンドボックスの結果の公表があり次第動く?
その他
  • サイトリニューアル予定

タンザニア(Mwanga Hakika Bank Limited)

オンラインバンキング実装
  • 詳細不明

ドバイ(Badoer Capital)

  • DIFCに登録予定
  • シンガポールの銀行と提携しADKのレバレッジ有投資ファンドを作成
  • STEP1〜5までライセンスがあり、まずはSTEP1〜4ライセンスの取得を目指す。いずれSTEP5(商業銀行)へ到達予定

アジア

上場投資信託(ETF)

概要

ETFとは証券取引所において売買される、特定の資産や指数に連動する金融商品である。
Aidos Kuneenプロジェクトでは暗号通貨ADKのETF化を狙っている。現在の計画ではADKの現物を担保に全発行枚数の半分をETF化することを狙っており、
これにより投資家側としては暗号資産特有のリスク(ハッキングリスク、ウォレット操作などの技術的な敷居)を取り除くことができ、参入が容易になる。
また暗号通貨トレーダーにとっては、暗号通貨取引の出口としてADKETFの形で利益確定することで、資金源の明確化と税制上のメリットを享受できる。
現在BTCのETF化が世界的に期待されているが、SECを始めとする上位機関の承認が下りず、まだ実現に至っていないため、ADKが先んじることができれば知名度向上に寄与する。
首尾良く投資会社や機関投資家のマネーを呼び込むことによりADKが400兆円規模のETF市場と接続されれば、現物ADK共々価格上昇することが期待される。

取り扱い会社(Badoer Group ADK ETF Limited)

  • ADK ETFを取り扱うための会社。ケニアに登記。
  • 会社登記No.:PVT-ZQUP5DM

カナダの証券取引所(???)

ウガンダの証券取引所(ALTX East Africa)

  • ウガンダの証券取引所。ADK ETF初の上場はここになる見込み。上場後、他取引所へはクロスリスティング。
  • CMAウガンダ(規制当局)と法廷で争っており、一時期は取引所閉鎖を命じられたが、プロジェクト側の助けと裁判により解決。無事取引所が再開。
  • 法律事務所Katende, Ssempebwa & Co Advocateの協力の下、株式買収を進めている。
  • ALTX側のアナウンスもあり株式取得の最終段階

アメリカの証券取引所(???)

  • ADR(米国預託証券)という形(スポンサーなし or スポンサーありレベルI)での上場を予定。






スポーツ

概要

スポーツ事業の展開を通してADK&銀行業&ETFの宣伝を狙っている。
現在スペインとケニアでサッカーチーム買収済。
まずは宣伝効果の増強のため上位リーグへの昇格を目標としており、
スタジアム、ユースアカデミー、チームの有限会社化といった事業も行うことで
ADKの宣伝と同時にスポーツ業界の発展に寄与することも意図している。

ケニアサッカーチーム(Wazito FC)

  • 2019/2020シーズンにKPL昇格するも、成績が振るわず、また新型コロナウィルスの影響でリーグが終了。
ユースアカデミー

ケニアサッカーチーム(Kasi Kasi FC)

スペインサッカーチーム(C.D.URSARIA)

  • チーム力を強化し上位リーグへ昇格予定。

ヨーロッパサッカーチーム(???)

スポーツウェア事業(Ursaria Sports)

  • 会社登記No.:PVT-JZUKM3E
スポーツウェアの製造事業。ドメイン登録済。WazitoFCやC.D.URSARIAのユニフォームに入っている爪のマークが目印。ケニアでの事業では現地人を雇用。

スポーツエージェント事業(Red Lion Sports Management Limited)

(スポーツ選手の)芸能プロダクション?(Badoer Talent Agency Limited)

  • 会社登記No.:PVT-PJUZGXY (5/18確認)

ハンドボール

女子バレーリーグ

独自リーグ(United Super League by USL Company Limited)

  • 会社登記No.:PVT-27UD265
  • KPLの腐敗(賄賂八百長etc)に業を煮やしたため独自リーグの立ち上げを計画
  • ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダから10チームを集めて開催
  • スタジアム計画に関して見直し。3万人規模1個⇒7千人規模6個。ユースアカデミーについても再度デザイン調整中
  • Wazito FCは2分割される。
    • "Wazito FC":従来メンバーはこちら。KPLで引き続き戦う
    • "Kasi Kasi FC":若年メンバーはこちら。






メディア

概要

メディア掌握により、プロジェクトのブランディング&マーケティングを狙っている。

ケニア

インターネットニュースサイト(Business Today Kenya)

暗号通貨 4chan Coin($4CC)

概要

AidosMarketが1月下旬〜2月上旬にリニューアル予定だが、その際に上場される旨アナウンスが有ったコイン。ADKプロジェクトとは別のプロジェクトだが、ADKの価格上昇に寄与するとのこと。
コインについて
  • コード:DPoSアルゴリズム(EOSベース)で送金速度や送金手数料無料という恩恵がある。
  • プレセール:リニューアル後すぐにAidos Marketにて実施予定。売価は40セント(1st round)、60セント(2nd round)。各500万枚ずつ売出し予定。
  • 発行枚数:初期発行5,000万枚、ステーク報酬2,000万枚。
ビジネスプラン





その他の事業展開

話として触れられたが情報が十分に出ていない、あるいは構想段階のもの。

???(Madrid Viking)

Badoer.investmentsのサイトに記載がある謎の事業

IT事業(BadoerIT)

ドメイン登録のみ確認されているIT事業?

IT事業(NIXIQ)

  • 会社登記No.:DMCC-736125 (ドバイDMCC)
  • Mr.Mo(Mohamed Yehia/Fischer)氏がライセンスマネージャー
  • ADKのコードや、Webサイト構築まで関与するらしい

カジノ事業(AidosCasino)

ドメイン登録のみ確認されているカジノ事業?

???(Badoer Jams69)

  • 会社登記No.:PVT-ZQUM298(6/26以降)

???(ADK Apartments Limited)

  • 会社登記No.:PVT-3QUP2XZ(10/31以降確認)
  • 無関係な可能性もあり
  • ナイロビのホテル&スタジアム計画の為か

現在価格

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます

閉じる
直近のトピック
・Always:出金はよ
・2021/09/20:ADKv2が発表
・2021/09/22:$FCCがDUX Gamingと提携?